夫婦

先月よりもグッと下がる喜びを得よう|固定電話の費用を安くするには

必要性は変わりません

電話する人

以前と比べて固定電話を使う方は減少していますが、信用力を表すものとして必要とされます。また、停電していても通話が可能なため、災害時には頼もしい存在です。携帯電話が通信制限を受ける場合でも固定電話であれば問題ないことが多いため、非常時の通信手段として心強い存在です。

詳しく読む

固定電話が必要になったら

オペレーター

電話加入権とはNTTの固定回線を使用する場合に必要な権利です。会社法人や個人で起業する人にとっては必要なものです。財産ともなるものですが、休止する場合には10年で解約になってしまうことに気を付ける必要があります。ネット検索することでお得に利用できることがあります。

詳しく読む

基本料金を抑えるために

電話

ネットと一緒に契約が可能

自宅の固定電話の契約とインターネットの契約を同じ会社で手続きするのが人気です。一つの会社にまとめてしまうので、契約する側も分かりやすいというメリットと、ネットと固定電話をセットにしたプランを出している会社もあるため安い料金で提供されているのでお得です。セットにすると固定の方の基本料金が実質無料になっていたり、携帯電話と固定電話をセットにした国内通話が無料になるタイプのものもありますので家の電話も携帯電話のようにお得に使用したい方は回線を引きましょう。契約する会社の中にはネットと固定電話の契約をしていると、使用しているスマホの割引に対応してくれる業者もありますので、節約したい場合は必見です。先月よりもグッと下がる喜びを得ましょう。

契約会社の見直しをする

今の固定電話の料金に疑問を感じている場合は、一度料金プランと契約会社を見直してみましょう。契約後は工事などの関係もあり新しい会社の料金を調べるのが億劫になりますが、月日の流れと同じように固定電話の料金も大きく変化があります。選べる会社が徐々に増え始め、互いに各社が競争をしているため基本料金が安く提供されています。乗り換えることでキャッシュバックがあったり工事費用が実質無料になったりするキャンペーンがある場合があるのでタイミングも見極めましょう。一軒家と違い集合住宅の場合は工事が回線が引けず工事が出来ない場合もあるので、その辺りに注意しつつシーズンになれば営業などで回ってくるスタッフに詳しく話を聞くのも良いでしょう。

モバイルルーターが人気

PCとレディ

wifi機能が付いているモバイルルーターを自宅に設置すると、安い価格でインターネットへの接続が可能になります。これは持ち運びに優れており、ネットを長時間利用したい方に向いています。また、ネット回線の契約会社を電話のそれと合わせることで、さらに安価でネットを使用できます。

詳しく読む